クロスから塗り壁へ。木造住宅、マンション、店舗など、自然素材にこだわった、人と環境にやさしい塗り壁リフォームは神戸yamachikaへ!☎ 090-1241-3027

カビ対策

  カビ対策



   私は、マンション住まいなのですが、マンションの場合は、機密性が高く
   冬は、一戸建ての家と比較すると、かなり暖かく感じます。

   それは、マンションの壁の構造が、次のように造られているからです!
   まず、コンクリート層, 断熱層, 石膏ボード, ビニールクロス
   の順で断熱層の発砲ウレタンが、外部の寒い冷気を遮断しています。

   その結果、私達は快適に過ごすことができるのです。
   しかし、築年数が古いマンションでは、この断熱層が薄かったり、
   劣化してきたりするので、断熱効果もだんだんと薄れてきます。

   そうなると室内の壁は、冬の間ずっと、ジメジメとした状態になり
   結露が発生する原因となるのです。
   このように、部屋は最もカビの発生しやすい環境になっていきます。

   ☆YAMACHIKAのカビ対策法とは?............................................    

         ◆ ビニールクロスをめくり、カビを除去する。
         ◆ 漆喰を塗る。

             たったこれだけ~!!     

      漆喰の原料の石灰は、殺菌防カビ効果に優れているので
      ほとんどカビは出なくなります!
      100%なくすのは難しいと思いますが、漆喰を塗ることによって
      かなりのカビを、防いでくれること間違いなしです!

                       一度お試しあれ~!!     

   最近では、壁の塗り替えもDIYされる方が、たくさんおられると思います。

   誰でも簡単に塗れる漆喰  「 うま~くヌレール  などの商品も
   ネットショップやホームセンターなどで購入できるので、ご家族で
   楽しく塗りながら、おしゃれなヨーロッパ風のお部屋づくりを
   されるのも、良いのではないでしょうか~(^^♪
   
   ただ、あまりにもカビがひどい時は、下地の断熱材からやり直すことを
   お勧めします!
             ここまでくると、やばいです (;一_一)
            プロにお任せください!!

花器:漆喰

    豆知識 ( ..)φメモメモ         

   ● 昔の人はなぜ、大事なおを置く
     漆喰をぬったか?
     お宝が腐食しにくいから

   ● 昔の人はなぜ、お風呂押し入れ
     漆喰をぬったか?
     カビが生えにくいから

   ● 昔の人はなぜ、おに漆喰をぬったか?
     灯りのない夜でも明るく目立つから

←花器:漆喰  いいね~♪

  昔から漆喰は、人間の健康と地球環境に貢献していたのですね~!!(^^)
   
                

  
 
   

 

   

 
   

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional